クレジットカードで支払う方がとってもお得!





現金払いをしていた分をクレジットカード払いに変えるだけでお得になります。今まで現金で払っていたものをクレジットカードや電子マネーで支払って、ポイントやマイルを貯めることは、今や常識となっています。
もし、まだクレジットカードを持っていなくて常に現金で支払いをされているなら、クレジットカードを作ることをおすすめします。

なぜなら年間で使っている金額の2%が返ってくることを想像してみて下さい。
きっと今までのように現金で払うのがバカバカしくなるはずです。
そのくらいクレジットカードを持つメリットは大きいといえるでしょう。

一昔前までは、クレジットカードを使って貯まるポイントは、0.5%が一般的でしたが、ここ1~2年で1%を大きく超えるクレジットカードが続々と登場してきました。
利用目的やライフスタイルに合わせて、他のクレジットカードと組み合わせることで、還元率が2%をラクラクと超えることも珍しくありません。


クレジットカードは複数持ちが基本

まず知っておいてもらいたいのが、全ての場面で一番になれるクレジットカードは存在しないということです。
それぞれのカードがそれぞれの強みを持っている為、お得を重視するなら、複数枚のカードを持ち、状況に応じて最も威力を発揮できる1枚を使えばいいでしょう。

お店によっては、使えない国際ブランドもあるのでクレジットカードは複数枚持っておいた方がいいでしょう!また、異なる国際ブランドのクレジットカードを持つことも大切です。
国内で困ることはほとんどありませんが、稀に使えないブランドがあるお店もあります。
海外ではVISAかMasterCardにしか対応していない店も多いです。
なので、もう一枚どちらかのブランドのカードは持っておくようにしよう。

また、貯めたポイントの管理が面倒なので一枚に絞りたいなどという人でも、もし使わないとしても2枚目のカードは作っておきましょう!
なぜならカードの破損や紛失や盗難などでカードの利用が止められたりした場合に、使えるカードがなくなってしまうからです。

このように、お得度、使えない国際ブランド、カードの利用停止など様々な理由からクレジットカードは2枚以上持っておいた方が無難であるといえます。


このページの先頭へ