suica付きクレジットカードはチャージでお得!3枚のカードを使いこなせ!





3枚のカードをそれぞれの強さが発揮できる場所で使い分ける!

・使える場所ではとにかくSuica
Suicaチャージ時にポイントが3倍になる「ルミネカード」の強みを活かして、使える場所では優先してSuicaで支払い。

・ルミネと東急百貨店の優待を活用
ルミネでは「ルミネカード」、東急百貨店では「TOP&ClubQ JMBカード」、それぞれの店で一番強いカードを使う

・普段使いはやっぱり「楽天カード」
通常で1%還元、日用品を購入している楽天市場でさらにポイントを貯めやすい「楽天カード」を普段使いの中心に

Suicaでポイントを貯めてルミネ商品券に交換

ルミネではルミネカードがおすすめ

それぞれのいいところを活かすということで3枚のカードを役割分担して使い分けることが一番お得になるクレジットカードの使い方です。
ここでは「ルミネカード」、「TOP&ClubQ JMBカード」、「楽天カード」を例に解説します。

まずは「ルミネカード」。
ルミネカードにはSuicaが付いていて、チャージ時にはポイントが3倍になるので、電車に乗る時はもちろん、コンビニでもSuicaが使える場所では、基本的にSuicaで支払えばお得です。

またオートチャージの設定をしておけば、手間もかからなくて便利です。

その他、ルミネカードでうれしいところはルミネでいつでも5%OFFになるところですね。
洋服はもちろん、本やCDも5%OFFで買えます。

年に数回は10%OFFになるセールをやっているので、そのタイミングを狙って買物をするのもひとつの手ですね。

「ルミネカード」で貯まったポイントはルミネの商品券に交換できます。
ポイントでSuicaにチャージすると400P→1000円分なのですが、ルミネ商品券なら1250P→4000円分(650Pで交換の場合は2000円分)。
1Pの価値が2.5円から3.2円にアップします。

東急線をよく利用するならTOP&ClubQ JMBカードがおすすめ

TOP&ClubQ JMBカード

次に「TOP&ClubQ JMBカード」。
もし東急沿線に住んでいる方や東急線をよく利用する方はTOP&ClubQ JMBカードを持つべきでしょう。

このTOP&ClubQ JMBカードは東急百貨店でポイントが最低3%(食品・セール品は1%)貯まります。

年会費が1050円(初年度無料)必要ですが、年間3万5000円(月間3000円)使えば元が取れます。

東急百貨店の優遇ポイントは、東急百貨店で年間10万円以上利用すると、翌年度は5%にアップします(年間利用額に応じて最大10%までアップ)が、東急百貨店内のレストランは優遇ポイントの対象にはなりません。
しかし年間利用額の計算には反映されるんです。
なので、買い物はしなくても食事をしに東急百貨店にいくのもいいでしょう。

貯まったTOKYUポイントは、東急ストアで食料品とかを買う時にも使えます。
1P=1円から使えるので、ムダがなくていいです。

やっぱり楽天カードはおすすめ

楽天イーグルス、ヴィッセル神戸が勝利でポイントアップ

最後に「楽天カード」。
基本的に日用品は楽天で購入することをおすすめします。

楽天カードはポイントがよく貯まるカードとして人気がありますが、その実力は本物です!
通常時も1%の高い還元率で使えて、楽天市場で利用すればさらに+1%アップします。

日用品などをまとめ買いすれば、ポイントがざくざく貯まっていきます。

また、ほぼ毎週金曜朝から月曜朝まで開催している「楽天カード感謝デー」のタイミングを狙って買えばさらにお得にポイントを貯めることができます。

しかも楽天市場は楽天ゴールデンイーグルスやヴィッセル神戸が勝った翌日はポイントが2倍、両チームが勝った時は3倍になるんです。

楽天市場は日用品だけじゃなく旅行・家電・不動産・中古車などありとあらゆる物が購入できるので上記2枚のカードでカバーできない物はすべて楽天市場で楽天カードを利用して購入すればかなりのポイントが貯まるでしょう。

ルミネカード
(年会費1000円/初年度無料)
ルミネでは常に3%オフ。Suicaへのチャージはポイント3倍。貯まったポイントはルミネ商品券に交換。

TOP&ClubQ JMBカード
(年会費1050円/初年度無料)
東急百貨店で最低3%ポイント還元、年間利用額に応じて最高10%に。その他にも東急グループなどで優待多数。

楽天カード
(年会費無料)
100円利用につき1P。楽天市場、楽天トラベルなど、楽天グループのキャンペーン活用でポイントがざくざく貯まる。

このページの先頭へ